/ja あやつる YmrDhalmel

バレーボールを見た記録が多いです。主に北で、たまに南で。

息を止めて難局を乗り切る

年が明けて、週末に始まるはずのふたつのことを待っていた。

前後して、首都と周辺の3県に緊急事態宣言発令を検討しているというニュースが流れた。

当事者に陽性者が出たが、いまのところ制限をかけつつ観客を入れて開催をしようとしているものと、

当事者関係者は一段落ついたように見えるが、発令の状況がはっきりしないので前倒しで近々の試合の延期を決めたものと。

それぞれに判断はあるのだろう。どう判断されるにしても賛否両論はあるのだろう。

どうすればよかったのだろう。

「息を止めてこの難局を乗り切りましょう」

的な気持ちになるのがここ数日である。せめて呼吸はできるようにしておこうということを考えている。

それにしても、正解はないし、正解なんぞわからん話だな…

雑感

自分以外の誰かのことを思ってというていで、自分の主張を表に出してくるという表現手法が、どうにも(控えめに書いて)苦手だ。それが、自分がすきななにかのことを思って、ということなら、なおさら。

苛立ちはあれど、そりゃあれど、あるからどうこう、というふうにはならないようにしておきたいなあと思っている。

きょうから春高が始まった。配信があって、高松工芸のところをちょっとだけ見た。おそらく、どこへ、は、決まっていることなのだろうけど、どこへ、でも、ピンとこないのかもしれないなと思いながら、この時期のひとたちを見てしまう。明日はもうちょっとだけ見られるかなあ。

 

本年もどうぞよろしくおねがいしますか。

新しい年を迎えた。

旧年中はたいへんお世話になりました。本年もどうぞよろしくおねがいします。である。

f:id:dhalmel:20210101190409j:plain

旭岳のふもとにて

1月1日、ことしはなんともおとなしく過ごした。じう何年か前は、国立競技場に行って、終わって、空港にダッシュして、全日空のCAの方々にニコニコしていただきながら夜中に帰ってみたいなことも、していたなあと。その頃のことを思えば、今なんぞ随分おとなしいもんじゃないの、と。なお、その時朝4時くらいから国立の前に並んで、中に入って、優勝して、喜んだチームというのは、今はもう無い。あの1999年のきょうは、やっぱり家でおとなしく(はなく)見ていた。なあ。

と、うつらうつらしながらNHK天皇杯を見ながら思い出していた。うつらうつらしていたのがハッとなったのは、ハーフタイムに流れたニュースで、荒汐部屋クラスタが発生してしまったということを聞いてであった。どういう形であれ場所が開催されて、荒汐部屋に何らかの措置があって、みんなげんきになって、だったらいいなとただ願うばかりである。この部屋には、以前、このブログが始まったばかりの頃に、一度稽古見学にお邪魔して、ちゃんこをごちそうになったことがあった。語り尽くせないことばがあったなあと過去エントリを振り返ったので貼るだけ貼っておく。

dhalmel.hatenadiary.jp

天皇杯の前はニューイヤー駅伝を見ていたテレビと並行で、PCでは中学、高校横綱を決めるアマチュア相撲の配信を見ていた。NHKを定年で退職した後立飛の役員になり、この大会の開催に大きな力を発揮した刈屋(元)アナの実況で見た。中学横綱は富山の五十嵐くんというひとだった。五十嵐という姓は、珍しいと云われていないものの中ではいちばんかっこええのだと今も昔も思っている。さらにファーストネームが一文字とかすげぇええじゃねぇのと。なにを言っているのかピンと来た方とは再来週ご一緒したいものだが、そもそも行けるのかどうかわからない。うーむ。

いろいろなことに驚きながらもなんとか年が明けた感。ことしもどうぞよろしくおねがいします。

なお、暮れにバレー界隈でオーバーパスとセットとキャッチの話題になっていたが、昨日出てバズったこのついーとの動画、関取(まわしが白い)のオーバーパスに魅了されたのはわたしだけじゃなかったようだ。MたKうM関だという説があるが。バレー経験者じゃねーかとも云われたが、あのかたの出身県自体が盛んなのかな、と、Vリーグに3つチームを持つ県を遠くに眺めながら思うわけである。あ、きょうは、アルテミス北海道の成田いくさん監督のお誕生日ですな。

 

 

本年記事総括2020

ことしは『固まっている』年だった。なにかを発しようと思ったが、固まってしまった、ということが、いっぱいあった。なので、ここに書くことは、あんまりない。コレ入れて67記事というのは、ブログはじめて以来、少ない年だったなあと。

以上。

というのも味気はないような気がするので、ちょっとだけまとめておく。

f:id:dhalmel:20200821150703j:plain

遠軽にて(2020.8)

過去の

2008 2009 2010 2011 2012 2013 2014 2015 2016 2017 2018 2019↓

dhalmel.hatenadiary.jp

そういえば、昨日、更新した記事があった。10年前にまとめ始めて9年前に公開して、毎年暮れに更新しているものである。わたしは行ったことがないのだが、JOCの結果とそのときの優秀選手を密やかに書き残している。ことしは、中止になった。無理もない。各都道府県が選抜チームを組んで乗り込む大会なわけで、事前の準備も大会の運営もいろいろままならないであろうから。これから、何がどう変わって、何が変わらずにいるのだろう、というところに思いを馳せ…るどころじゃないような数字が、ニュースには出ている。出てはいるが、だからといってどうにもならない。

1-2月(「その」前)

2020年の動き始めは、V3を戦い始めたサフィルヴァ北海道の選手がラジオの番組に出るということで、新さっぽろにあるコミュニティFMのスタジオにそのオンエア風景を見に行った、というところであった。その頃には、こんな年末になっていようとは思いもよらなかった。帰りにゼビオでカメラを収めて歩くリュック*1を買った。そのゼビオはことしのうちに店仕舞いした。

年の始まるころには、連勝で波に乗ったサンガイアが初めてヴォレアスと対戦するということで、どきどきしていたが、その後かなり突き落とされたようになって、帰りそのまま、初めてのサフィルヴァ札幌ホームゲームへ突入した。サフィルヴァホームの翌週は旭川でヴォレアスホーム、そこはえらく忙しかった記憶。もうかなり遠い記憶になった。ことしだったんだなあと。

dhalmel.hatenadiary.jp

2月に入ってから徐々に雲行きは怪しくなったが、V3はサフィルヴァホームゲームの北ガスで、無事終了した。V2は、翌週のカピオでの試合を最後に、次の帯広から軒並み中止になり、結局打ち切りに至った。

dhalmel.hatenadiary.jp

「それ」について

これ書いた途端にチャレンジマッチ中止なんだもんなあ…

dhalmel.hatenadiary.jp

チャレンジマッチ中止に伴うあれやこれやについては次の見出しのあとに書くとして、この稿では、「それ」に伴って、バレーボールって、できるんだろうか、と思ったことを書いておく。

dhalmel.hatenadiary.jp

dhalmel.hatenadiary.jp

無観客試合に名前がついた。今や、そういう試合が増えつつある。

dhalmel.hatenadiary.jp

dhalmel.hatenadiary.jp

チャレンジマッチ中止とリーグのゆくえ

次のシーズンの日程決定に影響が出るほど、この件が長く長く引っ張られるとは思いもよらず。当初取材予定であったし、無観客になっても行くつもりではあったのだが、いろいろありましたわな。ということで、3月くらいからの記録。主に自分が思った考えたこと。

正直あまりどこかに寄って考えたいとは思っていないのだが、「機会があって、その機会の中で白黒つく」という状況にならないと、暴れたくなる。

dhalmel.hatenadiary.jp

dhalmel.hatenadiary.jp

dhalmel.hatenadiary.jp

いろいろ、見て、伝えることに関わることが出来た。というのは、斯様な状況において、とてもありがたい経験ではあったなと思っている。

そしてやっぱり気にかけていることはある。

dhalmel.hatenadiary.jp

小さな散歩と旅

太陽のある場所に行くことはだいじだった。留萌に行かない夏というのも久しぶりである。

dhalmel.hatenadiary.jp

dhalmel.hatenadiary.jp

おつかれさまと机の下でつぶやく

そういう年であったということを。

dhalmel.hatenadiary.jp

dhalmel.hatenadiary.jp

dhalmel.hatenadiary.jp

かといって、いつか手を振ったさきのひとびとを、普通に見られるという状況に突然触れることもある。それはそれとしてすごいなあと改めて思った。

dhalmel.hatenadiary.jp

八卦の良い件

様々な予定が飛んだからというのが主な理由だが、それだけではない状況が重なって、すっかり相撲を見るひとになった。たぶん来年もそうなるのだろう。

まだ出来ていないことがあって、それは生で見てしゃしんを撮ったりすることである。来年のうちに実現はするのだろうか。そして、密やかに願掛けしている方面に、上手くことは運ぶだろうか。

dhalmel.hatenadiary.jp

dhalmel.hatenadiary.jp

dhalmel.hatenadiary.jp

noteもじわじわ書いている。

note.com

 

ことしもたいへんお世話になりましたしお騒がせしました。

来年どんな年になるのかよくわかりませんが、元気で過ごしているようにしましょうと、それだけを。

 

 

*1:前年の11月に板橋で壊したやつの後任

ことし行った場所2020

少ないのか、少ないなりに多かったのか。ことしは、突然そういう年になってしまった。

今、文字にしてみると、リーグが開催されて、その場所に行けている事自体が、ある時期には想像出来なかったのかもしれないな、とも。

行きたかったし実際行こうと思ったけれど行けなかった場所もある。来年こそは行きたい。

f:id:dhalmel:20201230124152j:plain

女子の試合を見た数はここ数年では多めだったかもしれない

1月
18(土)V2@東村山
19(日)V3@北ガスアリーナ札幌46
26(土)27(日)V2@旭川
2月
15(土)大学道央大会→V3@北ガスアリーナ札幌46
16(日)V3@北ガスアリーナ札幌46
22(土)23(日)V2@つくばカピオ
9月
21(月祝)ヴォレアス-岡崎建設Owls公開練習試合@旭川大雪アリーナ
10月
17(土)18(日)V2/V1女子@アダストリアみとアリーナ
24(土)25(日)V2@旭川
11月
7(土)8(日)V2@砂川☆
28(土)V2/V1女子@北ガスアリーナ札幌46
12月
6(日)V2@旭川