/ja あやつる YmrDhalmel

バレーボールを見た記録が多いです。主に北で、たまに南で。

TUSG_201920

遠足の前と祭りのあと

異様に雪の降らない札幌を離れて東京に雪を浴びに行った……わけではないが、結果的にそうなった土曜日の東村山。幸い、雪は降ったが積もったというほどではなく、特に何事もなく行って帰ってきた。 じわじわと肉を削っていかれるという感覚が在るということに…

まえの日に

いよいよ明日から地元も地元・北ガスアリーナ札幌46(新・札幌市中央体育館)で、V3・サフィルヴァ北海道のホームゲームが行われる。 北ガスアリーナ札幌46では歴史的な瞬間が在り ……んだが、わたしは明朝こっそりと札幌を離れる予定である。サンガイアが、…

きょうは、きょうから0年0日。

きょうは、都澤凡夫・サンガイア前理事長の命日である。あれから5年経った。 1月に生まれた先生の、そのお誕生日のお祝いを何度かしたこともあった(今はキャパがアレなのでV.LEAGUEの開催はないけれど)つくば市の桜総合体育館(以下、桜)で、その翌日に大…

バレーを見ていた、のだ

昨日までは春高の本戦がおこなわれていた(3日挟んで土曜日に準決勝がおこなわれる)。割とギリギリまで迷ったが結局現地には赴かず、そこそこネット配信を見ていた。その合間を縫って、結局Lightroomを遣うことにして遣い始めてしゃしんの整理などをしてい…

おらとサンガイア2019★★★★★☆☆☆☆☆☆

4年ぶりの、である。恐らくこの記事に於ける一人称が「おら」なのは、初めて書いた頃(2014年)に、あまちゃんあたりの影響を多大に受けたんだろうなと思う。 どう考えても主観でしかなさそうな2019年つくばユナイテッドSunGAIAのまとめ。きょねん書けなかっ…

ふたつの「ホーム」を繋ぐ地

※本稿は、バレーボールアドベントカレンダー用のエントリです。もーいっかい! きょうは「雪はないけど雪まつりの雪像の骨組み始まってました」なクリスマスイブである。ブラッククリスマスというヤツである。ことしの試合観戦は一段落したのだが、シーズン…

もう少々お待ちください:水戸★★★★★☆☆☆☆

水戸のV1女子&V2男子コラボ大会に行ってきた。 今回は主に男子の試合を取材する目的で行った。なのでしゃしんは撮ったけどここではないどこかに載せる。 試合後、チームコーナーに並ぶサンガイアの選手たち。晴れやかな表情で サンガイアは5連敗からの4連勝…

水戸にて

一気に移動して水戸までやってきた。今週末はつくばユナイテッドSunGAIA(V2男子)と日立リヴァーレ(V1女子)の合同ホームゲームである。よくよく女子のホームゲームにいるチームを紐解くと、選手ばかりではなく、スタッフにもあのひとが……みたいなことにな…

週末は続く

先の土日は多少手の込んだ観戦コースを辿った。サンガイアの試合が日曜だけで、当初行く予定はあまりなかったのだが、天皇杯ブロックラウンドが台風で中止になったときに、そのキャンセルがてら調子こいて予定を追加したのだった。土曜日は東京に降り立って…

トンネルぬけて - 2019-20 V2 土浦大会(2)

サンガイアが勝った。 開幕を迎える前に、「昨季とは違うのだ」という決意を、このチームからたくさん感じた。それだけのチカラを備えてきたのだとも思ってきていた。というか、これは過去形で書くことではなくて、今引き続きそう思っていることだ。 開幕戦…

ある凱旋について - 2019-20 V2 土浦大会(1)

春高予選に行ったとき、きたえーるの駐車場にヴォレアスの黒いワゴン車が1台停まっていた。この車は2台あって、それぞれのナンバーには設立された年と月日が設定されている。そのナンバーを思い出す。2016。ああ、それから3年経ったのだ。 2015-16のつくばユ…

サンガイアは、追越車線を走ってきたヴォレアスと対峙する。

ことし100エントリ目。きょねんよりちょっと早め。 ふんばるサンガイアを見たい。 11月23日、いよいよサンガイアとヴォレアスが対戦する。サンガイアのホームゲーム、土浦の水郷体育館に於いて、である。かたや4連勝、こなた4連敗、で迎える試合であることは…

始まったばかりだから または 始まったばかりだけど

わたしが札幌を発ってからの、東京五輪マラソン関連のニュースで札幌への評価が妙なことになっていることとか、やっぱり今は旅先なれど、札幌に住む者として、気にかかることはある。そして、同日の旭川開催に背を向けて此処に来たわけだけど、その旭川の様…

ご褒美になりきれなかった、極上のご褒美

2019-20のV2リーグ男子は、本日、開幕した。 V機構の嶋岡会長はこちら都城に赴いて、開幕を宣言した。(確か、旭川のほうが1時間早く始まってはいたけれど) 第1試合の余韻が未だに残る。終わってからいただいた地頭鶏と木挽ブルーが響く。言葉にならない。…

ブーゲンビリアの木の下へ、V2開幕のホイッスルを聞きに行く 

今季。それは、ねがいに近い。(青島神社にて 明日、V2リーグが開幕する。タイトルに書いたことを目的とするならば、あした特急ライラックに乗ればよかったのかもしれないが、気がつけば、久しぶり*1に飛行機を乗り継いで、わたしは南のほうにやってきた。 …

男子のワールドカップが始まった。茨城国体が始まる。

どちらにも特に関係なく平日の日常の中にいるわたくしではあるが、昨日は税率8%のうちにと今季の旅の手配を可能な限り進めたわけである(あと問題はチケットと少々…)。 それにしてもなんというタイミングであろうか。女子のワールドカップが終わって中1日で…

2019/9/14 関東Vクラブバレーボールサマーカップ男子多摩大会

V.LEAGUEのシーズンインが、着々と近づいている。 9月14日、関東Vクラブバレーボールサマーカップが開催された。この大会は、関東に居を構えるクラブ形態のVリーグ所属4チーム(つくばユナイテッドSun GAIA、埼玉アザレア、東京ヴェルディ=以上V.LEAGUE DIV…

2019 サンガイア留萌合宿終了

ことしも合宿が終わって、サンガイアがつくばっくしていった。どうにもゆうべはお楽しみだったようで、本日は撤収準備もあるので短めのメニュー。ただ、その中にも独特のエスプリがこもっているようであり、きょうも心に刻まれる言葉と動きがあった。 ことし…

ヴォレアス・サフィルヴァ・サンガイア。3チーム、一同に会す 2019サンガイア留萌合宿3日目

3日目の午前は、早めの9時スタート。夕方まで緊迫感のあるスケジュールが目白押しの1日で、ギャラリーも、午前中からかなり多かった。 サフィルヴァ北海道とは午前中4セット、昼を挟んで午後から2セット。 サンガイア26-24サフィルヴァ サンガイア25-21サフ…

「選手たちは、選手になった今も、ずっと練習を続けています」サンガイア留萌合宿2日目(9/5追記)

合宿2日目はAMにバレーボール教室、PMにヴォレアス北海道との練習試合、というスケジュールであった。既にカメラに入れているSDカードは、収拾のつかない状態になっているが、それはさておき。 きょうは始まりが早いので詳細は追記するとして、タイトルに記…

残暑なんかない。あるのはコートの熱気だ。2019サンガイア留萌合宿1日目

ことしも留萌にやってきた。8月、夏合宿のはずだが、夏要素はどこにある。朝、ラジオで「きょうストーブ入れました」という道東方面からのメッセージが読まれていたのを耳にしながら、昼前に留萌入り。学生選抜の到着を見届け、久しぶりの店でランチをいただ…

留萌(6度目)

18日、旭川でヴォレアスとサフィルヴァの試合を見て、帰ってきた。少々格闘モードになっていて、留萌までに諸々相済ませていければよかったのだが、若干食い込みそうだ。 そして旭川では摂氏30度の声も聞こえたような気がするのだが、明日からのサンガイア留…

10日前

ことしも、つくばユナイテッドSun GAIAが、留萌にやってくる。 ことしもサンガイアが来る。 2018年8月25日、バレーボール教室。激しい雨は降っていた。 8月23日に、留萌にやってくるということだから、あと10日だ。 あと10日まで、きた。 年々、紡がれる糸が…

動きというのは一気に起こるものである。

いろいろ待っていたんだが、一気に来たわけである。気持ちいいくらい一気に来たわけである。此処に長文をものしたい気持ちになったが、なんだかそういうときほど文章って書けないものだというのを痛感している。 きょうかいた。実は出口さんも久々の登場なの…

サマーキャンプ 20190713-15(14)

まだまだまだまだ東日本インカレ観戦の余韻の中にいる。1週間経ったけど、まだその中にどっぷりはまっている。 久しぶりのFlickr随時更新中ですよ→ その真っ只中の土曜日に、かねてから、いちチームから開催が伝えられて、数チームの参戦表明が伝えられてい…

ガイアン先生と2019-20の『Run As ONE』

2019-20シーズンの立ち上がりは、全体的に早めだ。既に体制を発表しているチームはけっこうあるし、日程だって出た。 つくばユナイテッドSun GAIAの2019-20シーズン新体制は、本日発表された。妙に前のめりになって新体制について書いたシーズンがあったなあ…