/ja あやつる YmrDhalmel

バレーボールを見た記録が多いです。主に北で、たまに南で。

Music

謹んで新シーズン明けましておめでとうございます

本日は6月1日だ。ぎょーかいによっては新シーズンの始まりの日だ。たぶん。 きょうは2年前の5月以来でTULIPのコンサートへ。 dhalmel.hatenadiary.jp 前回はニトリ文化ホールだったが、今回はあたらしく出来ていた創世スクエアの札幌文化芸術劇場 hitaruへ場…

小田急線の窓について

今年度おわりですね。 そだね。 そーですね。 自分のおしごとの範疇で、月が明けたら(あるいは、週が明けたら、もしくは、年度が明けたら)動かなければいけないものがあって、その切り替えを週末にしていて、きょう終わったらあとは首を洗って週明けを待て…

TULIP 45th Memorial Tour "it remembers" @ニトリ文化ホール

何年(何年じゃきかない)ぶりかわからないくらい久しぶりに、現場にTULIPを見に行った。母の日だし母と一緒に行った。わたしがこのハコ(北海道厚生年金会館のネーミングライツでこの名前)でTULIPを見たのは、もう中学の頃のことで、それが何年前のことか…

そのうたを

昨日はシゴトバの新年会ですすきのへ。珍しく、開始時間までちょっと時間があったので、地下街をゆるりと歩いて、すすきの寄りのCDショップで立ち止まった。暫く探しているCDがあって、そのCDは見つからなかったのだが、かかっていた曲に足を止めてしまった…

FLYING KIDS 2015 新春オールスター☆ファンキー歌合戦!!

何人かの方には申していたのだが、1/17、日野のチャレンジが終わったその足で渋谷に向かった。会場はshibuya duo MUSIC EXCHANGE…って聞いてどこかわからず、なくらい、渋谷は得意ではないわたくしではあるのだが、道玄坂なら何とか…迷いはせず、しかしぎり…

ばいばいばいわたしのあこがれ

その報せを見かけてから脳内でいろいろな曲がぐるぐる回っている。 厚生年金会館で初めてコンサートを見たときに、目はたぶんずっと安部さんを追っていたような気がする。難しいことよくわからないけど、かっこえぇと呟きながら。ギターを抱えた姿が(々) …

最近リピータブルな曲について

たまにTSUTAYAにCDを借りに行く。5枚7泊8日割引にして借りる。この前は5枚のつもりが6枚になってたんだけど、比率はいっしょだというのでそのまま借りてきた。借りるときのアーティストについてはわりと節操ない。前に聴いていたとか最近キニナルとかいろい…

ホーム、きたえーる

もともと母が取っていたチケットなのだが、諸々あって代わりにいってきてーということになったので、昨日は夕方過ぎ、GAORAの中継が終わってから、雪の中きたえーるに向かってみた。 ポルノグラフィティ、たっぷり3時間ほど。実はライブ自体かなり久々だった…

萌ゆるあまチャンテ

この夏は、なんだかんだ言いつつ、甲子園でおこなわれている高校野球を割とマメに見ている。なんというか試合が面白い。野球そのものに引き込まれることが多い。そして試合中のみゅーじっくに痺れることも増えた。 今回は智辯関連がいらっさらないので、あの…

「おうちへかえろう」の「おうち」が大家族である件

遠征先で、「かえる」場所がホテルだったり、先の週末みたいに一晩ゆられないと帰れなかったりすると、非常に身に沁みる曲だなぁ。Vリーグで、試合が終わって、荷物をごそごそしながら聴くことになる曲がスーパーバンドの「おうちへかえろう」。いろんなひと…

歌のいのちのふしぎを想う

全日本男子バレーボールチームが、ワールドリーグプレーオフの第一弾を無事に突破し「来週」を発生させたので、まずはほっとしている。ほっとしたのでエントリを書く。おそらく、このエントリは、バレーとはあまり関係ない。Inspired:いつも一緒に居たかった…

俺なんか安っぽいなんて言え。

(あるいは、今週のお題) アンジーが好きだ。 11年前*1に初めてのファンサイトをつくって*2それをなかなか更新出来ずにいるほど好きだ。 携帯プレイヤーには常備してあるがなかなか聴き出せないくらい好きだ。 水戸さんの日記はこまめにチェックしているし…

惑ってばかりでさ

ここのところ、自分が何をしたいのかが、よくわからなくなっている。ここで何かを書き始めたときから、ではないが、しばらく書いているうちに、「今、楽しく見ているバレーボールが、もっといい方向に行って、これからもずっと見られるように、楽しめるよう…

本日のBGM

GOSPEL HOURアーティスト: FLYING KIDS,浜崎貴司出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント発売日: 1992/05/21メディア: CD クリック: 2回この商品を含むブログ (8件) を見る久々に紐解いたらやっぱりええわ。前記事のタイトルはTrack1から拝借。 涙を拭…

来たる日のために

もし警視庁がチャレンジマッチに出場して勝っちゃってプレミアに進出しちゃったときのために、いろいろな刑事ドラマ(というか西○警察)のテーマ曲をなんとか応援歌サイズに仕立てられないか、と、日々奮闘しているひとが身近に実在する。 そのひとの曰わく…

現ちゃん溶けちゃった

去年の夏頃に、とあるリックサックを見て、突然リックサックが聴きたくなって、CDラックの奥底に沈みかけていたレピッシュのCDを引っ張り出した。 それからしばしばレピッシュを聴くようになって、アテクシのプレーヤーの中でそれなりの位置を占めるところま…

来年の4月に引っ張り出して見るメモ

見たことない場所へ。

C大のK山さんって

誰かに似ていると思ったのだが…途中からこの人*1にしか見えなくなった。 ちなみにK山さん(いちばんうえ)。 *1:あ、右の方ね

久々にやりたくなってきた

コクシコクシーに触発されて、思わずYouTubeを巡っていたら、すげいのをみつけてしもうた。 …ドラクエ3といえば、ぼうけんのしょが壊れた音楽の印象が悲しいほど強い。 実は、コクシコクシーの当事者たちは、もしかするとファミコンを知らないかもしれない(…

これ、すげぇいいセンス

最近その文の味わいが大好きで、ちょこちょこ拝見しているブログ「恋は泡沫」から。 当方、相変わらずバスケは素人のままで、詳細はあまりよくわかってないのだが、見てかっけぇと唸ったのがこの記事の下記部分。 そういえば、bj東京アパッチは相手がFTを外…

さよならスーパースター

実は、なんでそんなに人気があるんだろうと思っていた。 それだけの実績があるのだからやれて当たり前だと思っていた。 前の人と何かと較べてしまって、しばしばため息をついてみたが。 終わった。 冬が過ぎた。終わらなかった。 春が来た。終わるのかどうか…

これ聴いてます

歌い手を代えてアーティスト: 平川地一丁目,村下孝蔵,山崎ハコ,五輪真弓,真島昌利,小田和正,浜田省吾,荒井由実,山崎将義,吉田拓郎,白鳥英美子出版社/メーカー: DefSTAR RECORDS発売日: 2006/09/20メディア: CD クリック: 3回この商品を含むブログ (15件) を…

TVから「マーイヨ、マイヨ」と聞こえたのだが

画面を見るとJYONGRIの「My All For You」でした。 いよいよ何もなければこんどの週末町田でマイヨのおる三好さんが見られる。かな。

大きいピアノ弾きについて

この記事を読んでいたらなぜか出来田氏を思い出した件。共通点は背が高いこととピアノが上手いことと(おそらく)成績優秀なことだけのような気がする(それだけあれば十分か)。 おそらく手はでかいのだろうから、オクターブ届くのがやっとで「乙女の祈り」…

決意の朝に、について

「決意の朝に」。 「どうせならもう」で始まるこの曲を、あるタイミングでよく聴くことがあり、そのたびに「なんだかここまで出かかっているんだけど誰か…」のイメージがぐるぐるするんだろうと思っていた。 先日相撲を見に行って気がついた。 現在序ノ口格…

「ごはんができたよ」の破壊力

ちょと前のスペシャで、矢野顕子と上原ひろみのセッションに衝撃を受けてみた。その勢いで、先日 はじめてのやのあきこ まさにタイトル通りに…初めてちゃんと聴いた。それぞれに心が動いたのだが、やはり白眉はYUKIとの「ごはんができたよ」だった。

いまさらへヴィーローテ

トモダチアーティスト: ケツメイシ,YANAGIMAN出版社/メーカー: トイズファクトリー発売日: 2002/02/20メディア: CD クリック: 21回この商品を含むブログ (34件) を見る

TSUTAYAでTATSUYA((c)福澤達哉@中央大学)

自転車による出勤コース(しかも家のほうに近い)内に、ちょっとおおきめのTSUTAYAがある。書店とCD,DVDレンタルショップ。実はバレー誌立ち読みスポットだったりもする(買えよと)。 きょう、唐突に会員証をつくって、CDを数枚借りた。音楽って、作り手が…

ボビーさすが

ダイヤモンド(初回生産限定盤)(DVD付)アーティスト: DEEN出版社/メーカー: BMG JAPAN発売日: 2006/08/02メディア: CD クリック: 1回この商品を含むブログ (6件) を見るたまたま見たコレのPVにしびれた。素敵だ。これまでこの国のいろいろな球団界隈にあった…

もうあえないの〜

ふと見た見出し( 古井戸にも新たな可能性=適性見抜くオシム監督−サッカー日本代表 )から、「さなえちゃん」なる歌を想起したワタクシはヤングかといえばむしろナウだ。うむ。 しかし、よくよく歌詞を見たら、おもろいす>http://west-village.main.jp/200…