/ja あやつる YmrDhalmel

バレーボールを見た記録が多いです。主に北で、たまに南で。

Misc

ようやくの晴れた夏日になつまつり

札幌も、ようやく夏めいてきたらしい。半袖にご縁が無いぞと言い続けていたが、この週末、土日ともぱーっと晴れて気温も上がった。どうも東京よりも暑かったらしい。いろいろな天候の乱れがありお見舞いの念を注ぎたいところもいろいろある。 たぶんサフィル…

いろんな言葉が散りながら、形にならないときに

なんだかわかんないしごちゃごちゃしてるカオスの中から「君に会いたくて」と160km/hのストレートをぶちかましていた歌があったなあと。「そういうとき」に決まって思い出す一節だなと。 昨日初めて水彩紙の水貼りが上手く出来た。だからといって絵が上手く…

謹んで新シーズン明けましておめでとうございます

本日は6月1日だ。ぎょーかいによっては新シーズンの始まりの日だ。たぶん。 きょうは2年前の5月以来でTULIPのコンサートへ。 dhalmel.hatenadiary.jp 前回はニトリ文化ホールだったが、今回はあたらしく出来ていた創世スクエアの札幌文化芸術劇場 hitaruへ場…

北海道画材ユーザーショー2019@大丸藤井セントラル

1年ちょっと前くらいから絵を描こうとしている(描いているとはおこがましくて言えぬ)。きっかけは、あるところへの応募葉書を、何故か「描きたいな」と思ったところだったか、あるいはついったーでVリーグのワンドロが始まったところか(今はやってないみ…

滑り込みで平成の桜を愛でた

ことしは、本州で桜が咲いて花見わっしょいという時期に、上京するタイミングがなかった。3月にV2リーグが終わってから、オールスターまでおとなしくしていたし、オールスターで行った界隈では桜が見られなかったし、札幌での桜はゴールデンウィークの頃なの…

あわわわ

金曜に新調したカメラのレンズが届いて、土日それを携えてオールスターに行って、力一杯はたらいて、今ぢっと手を見ている。 書きたいことはいっぱいあるし、やりたいこともいっぱいあるのだが、分身がほしいくらいの勢いで、いろいろあるのだが、平成の間は…

男の子と女の子について

何度でもループして何度でも泣ける歌ってあるのだ。7年ぶりに、この曲を聴いたあとで何か書いてみたいと思ったんだ。 マガモの男の子と女の子(左から) ロケ地:赤レンガ前 今季、Vリーグのいろいろな会場を巡って、いろいろなところで試合を見て、実にいろ…

あたらしい元号のことから

きょうの11時半過ぎ(延びましたね。なんどかリロードしましたよ。ないしょ)に、この5月からのあたらしい元号が発表された。実は、4年前の冬に亡くなった下の妹の名前としてよく書いた漢字がその元号に含まれていたのでびっくりしたしなんだかしみじみ染み…

そんな日もあり、そんな日はあり

土曜日の朝、地下鉄に乗っている最中に、あ、なんというか、何処にも行きたくなくなるとき、が、発動した。これ、しばしば、発生する。最近は記憶になかった。なぜだかわからないが、ある。北大に向かっていたのだが、北大には1試合半くらいいただけで、その…

カルシウムやーい

俗な表現としての「カルシウム不足」が続いている感がある。わたくし決して温和でもなんでもないんだが、最近感情の起伏が激しくてモロに感情のままの表現が表に出てるけど大丈夫かなあってなっている。やりたいというかやっておきたいことは束になっている…

充電、なのかどうか

久しぶりに出かけない週末。身の回りでもバレーボールに関連する案件は無くて(さきほどすすきので酒の肴にしていただいたという噂は聞いたがはくしょん)、休んだりラクガキをしたりお肉を食べたりパスポートを取りに行ったりモバイルパソコンを物色したり…

明日もラヂオだ。聴き方と録り方の自分用まとめ

聖地(?)つくばカピオでの5シーズンぶりのホームゲームを前に、サンガイアとラヂオつくばが攻勢をかけている。明日はいよいよ、3週連続キャプテンハマサキ(MCはまー)登場の3週目、である。 www.tuvb.jp サンガイアとラヂオつくばのご縁はけっこう前から…

ポリクロモスとたわむる

春高が始まった。きょねんは現地に赴いていたが、ことしはすっかり配信のお世話になっている。ことしは北海道代表ふたつとも「フジNEXTの録画」枠になってしまったので、何かとありがたい。 朝、開会式後の第1試合に藻岩が出てきて、夕方というよりは夜…に東…

本年もよろしくお願い致します。

はてなから「はてなブログ開設から1年経ちました…」などというメールが届いていた。そうなのだった。きょねんの今頃、移転後初めてのエントリに苦心していたのだった。1年経って100記事書いた今、馴れているかどうか…は、よくわからない。 起伏の激しい2018…

手がものを云う

手が織りなす表情について、思いを巡らせることはある。そして、見る者の眼がその手に釘付けにされることも、ままある。 手が繋いでいく(たまに足だったりするし、アタマだったりもするし、手に仕事をさせるのはカラダの他の部位である、ということも、ある…

日常であれ、非日常であれ。

たった今、ほぼ全道への送電が再開されたとのことで。ほんとうに、各所、各局面で、たゆまずにはたらきを続ける方々に感謝。反面、今、ここに存在していてオノレに出来ることの少なさに、なんともいえない懐かしいまいなすぱわーを感じるこの頃である。 金曜…

さしあたり、無事にしております

昨日(9/6)未明に道南胆振(いぶり)方面を震源地にした大きな地震が発生し、札幌もそこそこ揺れた。てれびのニュースを見ていたら「停電の恐れがあります」とアナウンサーが言ったところで突然てれびが消えた。停電になったのだった。 幸い、Uchiの場合は…

境界線

ひょんなことから手書き(この時点では「書く」のほう)にハマリ、なんだかんだいろいろなものことを書くようになって、書くためのものを求めて文具屋さんに行ったりしていた。文具屋さんもいろいろあるが、やっぱり札幌のエースは大丸藤井セントラルだ。異…

転がっていた

お盆休みと呼ばれるモノが若干存在した。しょくばみんなおやすみとなる8月15日を挟んで、前半2日を休む組(過半数)と後半2日を休む組に分かれ、わたしは後半休む組だった。ことしは前半だろうと後半だろうと天気はあまり良くなかったなあと。 ちょうどお盆…

晴耕雨読ではなく

最近すっかりシゴトバでパワープレイが板に付いてしまった。6人制のコートを4人で廻しているような状況が続いている。容赦なく飛んでくるアタックをディグしたりブロックしたり(するんかい)していたら困憊の週末を迎えてしまっている。そんなことが続いて…

是々非々

ナニのこととしてでもなく。 新しいことや聞き慣れないことが動く際には、何らかの「ん?」というキモチがはたらく場面は少なからずある。たぶん拙ブログも14年くらい続いてきて、中の人は入れ替わっていないので、だんだんアタマが硬くて重くなって行ってい…

沼巡りについて

コレの続編的なヤツ。 dhalmel.hatenadiary.jp 件のガラスペンは、机を整理していたときに落としてしまって箱から飛び出した折に、ペン先ではない側を割ってしまった。ペン先は無事だと思いたいのだが、大事を取って(?)現在は深く仕舞っている状態である…

TOKYO

12日ぶりの休みは、3ヶ月ぶりの空の旅だった。土曜日も日曜日もバレーボールには関わったが、今までにない関わりかたであった。土曜日には主に「書く」ことについて、とても深い示唆を得て、おいしいものを食べて、深く眠った。 日曜日は、新宿でひとつ買い…

小田急線の窓について

今年度おわりですね。 そだね。 そーですね。 自分のおしごとの範疇で、月が明けたら(あるいは、週が明けたら、もしくは、年度が明けたら)動かなければいけないものがあって、その切り替えを週末にしていて、きょう終わったらあとは首を洗って週明けを待て…

なんかしらんけど忙しくてだ

忙しいということばは極力此処では遣わないようにしたいのだが、そうもいかないかんじになってしまっていてだ。ほんとうは前地域リーグ的な東部決勝リーグの最終(池尻)にも行きたかったんだが、そういう状況でもなかったのだ。 いいたいことの大半は、呑み…

新年を機に、はてなブログへ移転

旧年中は大変お世話になりました。 本年もよろしくお願いいたします(しゃしんは本年の干支イヌ…科のオオカミさん。ロケ地:旭山動物園) というわけで、新年明けましてブログを引っ越ししました。 2004年4月以来、13年はてなダイアリーを遣ってきたのですが…

本年記事総括2017

ことしもこれだけは12月31日に書こうとして書き始めているのである。下準備は3時(24時間制の)くらいにした。あとはフィーリングでだ。 札幌に戻ってきて早くも6年ちょっとになる。そしてことしからは帰省と称する小一時間の移動時間もなくなった。なにかつ…

ことし行った場所2017

きょねんの→ことし行った場所2016 - /ja あやつる YmrDhalmel なお、☆は、初めて行った場所。ことしは趣向を変えて(ぇ)、ことし行けなかった場所について、1件だけ。 9月15日に出発し、天皇杯九州ブロックラウンドを見に長崎に行くつもりにしていた。遅く…

近況その他

諸事情あるにせよ、とにかく開幕はしたので、そこそこ忙しいことにはなっている。というか、いろいろ身動きが取れない。 さらに、今季初めて観戦した霞ヶ浦で、鞄の中に入れていたペットボトルの蓋が開いていて水が鞄の中に溢れて(というか、その影響による…

ボールのゆくえ

思い出す風景についてとりとめもなく記しておく。ここ2年ばかり、ボールのことを、しばしば考える。試合が始まる前に、四方八方に飛び散る、そっちのボールである。チームは試合が始まる直前におおきな環を為して、声をひとつにして、みんなで腕を振り下ろし…