/ja あやつる YmrDhalmel

バレーボールを見た記録が多いです。主に北で、たまに南で。

いろんな言葉が散りながら、形にならないときに

なんだかわかんないしごちゃごちゃしてるカオスの中から「君に会いたくて」と160km/hのストレートをぶちかましていた歌があったなあと。「そういうとき」に決まって思い出す一節だなと。 昨日初めて水彩紙の水貼りが上手く出来た。だからといって絵が上手く…

東京ダービーの背中

「レジェンドのおっくん」こと(?)ヴェルディのセッター奥田晃せんしゅが、2018-19シーズン限りでヴェルディを退団する、というニュースが飛び込んできた。 おそらく見る者としての自分にとっては、ほぼネットの向こうにいる存在だったのだが、様々な感慨…

ガイアン先生と2019-20の『Run As ONE』

2019-20シーズンの立ち上がりは、全体的に早めだ。既に体制を発表しているチームはけっこうあるし、日程だって出た。 つくばユナイテッドSun GAIAの2019-20シーズン新体制は、本日発表された。妙に前のめりになって新体制について書いたシーズンがあったなあ…

北ガスアリーナ46へ

一足(?)早く、フットサルFリーグの2019-20シーズンが開幕していた。エスポラーダ北海道は2戦を消化し、初のホームゲームとなる3戦目を6月9日、新装なった北ガスアリーナ46(札幌市中央体育館)で迎えていた。 実は2シーズンぶりのFリーグ観戦でした 北ガ…

2019-20の日程も出たので雑多な話

6月7日(金)という、最近では類を見ない早い時期に、2019-20シーズンのVリーグ各ディヴィジョンの日程が発表された。4チームで構成される男子V3が何巡するんだろうと思っていたら、5巡だという。ある程度予想はしていたが、ある程度予想通りではあり、予想…

つくば。嬉しかったんだ、たのしかったんだ、ありがとう、そう言いながら何かが零れて(4終)

たぶん、このエントリを、2018/19サンガイアの締めにしようということになるのだ。このシーズンのはじまりから、その〆のファン感までについて、ちょっとずつ書いてきたが、ここまでにするのだ(ああ、6月になってしまった)。 4/28におこなわれたサンガイア…

謹んで新シーズン明けましておめでとうございます

本日は6月1日だ。ぎょーかいによっては新シーズンの始まりの日だ。たぶん。 きょうは2年前の5月以来でTULIPのコンサートへ。 dhalmel.hatenadiary.jp 前回はニトリ文化ホールだったが、今回はあたらしく出来ていた創世スクエアの札幌文化芸術劇場 hitaruへ場…

2019東日本インカレ 抽選結果と会場アクセス

いろいろバタバタしておりました。東日本インカレ、ことしは7年ぶりの北海道は札幌開催す。開幕まで4週間となりますた。 5月26日(日)に抽選がおこなわれてその結果が発表されているのだが、いろいろまとめないと興が乗ってこない(ぇ)ので、会場と組み合…

大きくて広くて狭い大地で

そうやって、週末の宿題は週明けに持ち越されるのである()。 旭川信用金庫本店前にある井上靖の文学碑。2019年4月から、ヴォレアスと旭川信金はおおきなコラボレーションをはじめていた。 きょうはサフィルヴァのセレクション取材で、昼過ぎから東海大学に…

つくば。行くたびに、目の前の情景と記憶と思い出をかき混ぜる場所で(3)

つくばユナイテッドSun GAIAの2018/19ファン感謝祭について、エントリ第3弾。 前回から3週間経っちまった。その間、大阪に行かなかったり旭川に行ったり名古屋に行かなかったりした。サンガイア不足は日々加速している。緑黄色野菜を摂ることでなんとか持ち…

2019北海道春季リーグ 1部最終日とその次の日

ここ数年、北海道の大学リーグ1部最終日は土曜日である。「1部は土曜日で終わるけど学連さんは翌日もおしごと」というのが通例になっている。ここ数年、なんとか最終日には見に行けているが、その3割くらい、翌日も同じ会場におじゃましている。ただし、去年…

北海道2019春季は土曜日最終日なんだが、たいへんなことになった

女子1部の北翔は優勝おめでとうございます。入れ替え戦に廻っている岩教の無事を祈りつつちょと気になっているこの頃であり。 日曜日は東海札幌へ。チャレンジマッチの関係で試合開始時刻がいつもより1時間遅く、しかもどの試合もとてもとても長時間楽しませ…

北海道画材ユーザーショー2019@大丸藤井セントラル

1年ちょっと前くらいから絵を描こうとしている(描いているとはおこがましくて言えぬ)。きっかけは、あるところへの応募葉書を、何故か「描きたいな」と思ったところだったか、あるいはついったーでVリーグのワンドロが始まったところか(今はやってないみ…

オールスター大反省会 または 誰が何をどう広めようとするか

壮大なる旗日の群れがおわって所謂お仕事再開と相成った。連休の〆にはBRA★BRA FINAL FANTASY行った。やってる場合じゃないんだろうけどFFやりたくなって困っている。つーか8がそんなにすきなわけではないんだが、アンコールで不意打ち喰らった「Eyes On Me…

2019北海道春季リーグ 総合大会

この土日(曜日感覚が途中で何処かに行ったので、何度か間違えそうになった)開催。わたしは1部2部の男子が並びのコートでおこなわれた北大第1体育館に行ったが、3セットマッチの2部が5セットマッチの1部よりも進行が遅いという状況で、動き方、見方の難しさ…

明日から、北海道は、総合大会です。

黒鷲の経過を主にtwitterのタイムラインで眺めつつ、まだまだまだまだつくばの余韻を食んで生きているこの頃ではある。 バタバタしていたのでろくに書かずに出てきてしまっていたが、4月27日に北海道の大学1部リーグが開幕していた。1部はそこから3連戦だっ…

つくば。行くたびに、目の前の情景と記憶と思い出をかき混ぜる場所で(2)

元号が令和になりました。黒鷲が始まりました。雨は降っていないので、あとで散歩に行くものとして、んむ。 わたくしは粛々と昨日の続きを。元号またがるエントリになっちゃったわ。 「初めて会ったとき、23と、18でした」 つくばユナイテッドSun GAIAのファ…

滑り込みで平成の桜を愛でた

ことしは、本州で桜が咲いて花見わっしょいという時期に、上京するタイミングがなかった。3月にV2リーグが終わってから、オールスターまでおとなしくしていたし、オールスターで行った界隈では桜が見られなかったし、札幌での桜はゴールデンウィークの頃なの…

つくば。行くたびに、目の前の情景と記憶と思い出をかき混ぜる場所で(1)

おかげさまで、なんとか、所謂10連休のさなかに在るのだが、オールスター以降、そこに突入するまでが怒濤の如くであった。オールスターの諸々のとりまとめと、連休前の駆け込み的な仕事の区切りをつけるのと、いろいろあった。おやすみに突入したとたんに北…

ためすぎています

思うところも書きたいこともいっぱい溜めておりますので、ひとごこちついたら連休のあいだに。 北海道1部始まりました。連休前半は岩見沢で3連戦です。わしは昨日初日だけ行きました。北海学園と北翔の試合がとてもとても熱かった! あるひとつのふしめに、…

あわわわ

金曜に新調したカメラのレンズが届いて、土日それを携えてオールスターに行って、力一杯はたらいて、今ぢっと手を見ている。 書きたいことはいっぱいあるし、やりたいこともいっぱいあるのだが、分身がほしいくらいの勢いで、いろいろあるのだが、平成の間は…

男の子と女の子について

何度でもループして何度でも泣ける歌ってあるのだ。7年ぶりに、この曲を聴いたあとで何か書いてみたいと思ったんだ。 マガモの男の子と女の子(左から) ロケ地:赤レンガ前 今季、Vリーグのいろいろな会場を巡って、いろいろなところで試合を見て、実にいろ…

おすぎが、この地とこの地に生まれ育ったチームにもたらしたもの

もう、その界隈について、ワタシというわたしが何か語ることはしないほうがいいと思い始めているし、さきの鷹栖でその思いを新たにした。 んだけど、どうしても書き残しておきたかった。 いつも、いつもいつも。それが役目だと言わんばかりに。 おすぎがヴォ…

オールスターを10日後に控え、(それと関係なく)ふと思ったこと

新しい年度(仮名)を迎えてそれなりにばたついております。 当局はグランドファイナルを控えて当方など比べものにならないくらいばたついているのかもしれませんが、それでも毎週移籍公示と新規登録リストを出してくださっております。 が、 今週は公示と足…

2019東日本インカレの要項が出ていた

ことし6月、当地で7年ぶりに東日本インカレが開催される、という件について、第一報をエントリで書き留めておいたが、 dhalmel.hatenadiary.jp このたび正式に関東学連サイトで実施要項が出ていたので、それも書き留めてみる。7年前とはえらい違いというか、…

あたらしい元号のことから

きょうの11時半過ぎ(延びましたね。なんどかリロードしましたよ。ないしょ)に、この5月からのあたらしい元号が発表された。実は、4年前の冬に亡くなった下の妹の名前としてよく書いた漢字がその元号に含まれていたのでびっくりしたしなんだかしみじみ染み…

パラレル

落ち着かない。 先週のうちに愛機KPちゃんと、KPちゃん入手よりちょっと前から調子が宜しくないレンズ2本に点検修理ラベルを貼ってトーキョー送りにした。オールスター頃(仮)までその方面はおやすみを決め込んでいる。 この週末は、リーグを振り返る、と称して…

何に、どう、目んタマが開いたか

きょうは何か書こうと思いながら家路を急ごうとしたところ、なんとびっくりサンガイアのファン感謝祭が4月28日に入りまして、行きはさておき帰りのヒコーキがえらく高くてどうしたものかと思いながらもなんとかまとめました的な。というわけで開幕週は開幕日…

嬉しさ駆動であった。というよりはまず、駆動したんだということが嬉しかった。

終わったばかりのシーズンを振り返っている。振り返るという行為なのかどうか自体もよくわからない。ただただ、しゃしんを眺めてぼーっとしているというのが正解かもしれない。 自分がなにをどうすきであろうと自由だし、どうすきであるかをことばにすること…

おわりの週

今シーズンが終わった。 金曜日は職場が指定休日というやつだったのだが、通院だのそこからの久しぶりの(そしてラス2くらいかもしれない)のるどで(実は初めてかもしれない)汁無し担々麺をいただくだのでバタバタして気持ちもよくわからないまま旭川へ。…